<   2006年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧
同窓会 vol.2
友達の結婚お披露目。昔からエキゾチックな美しい彼女だったけど、まぁぁぁ、これまた久々に会うと本当に美しくみんな一瞬おののいた!ちょっと影がある、でも華やかさがある、そして目が優しさで溢れている彼女と旦那さんの幸せそうな顔ったら、ねぇ。。パーティの内容はいたってシンプル。立食&楽しくおしゃべりだけなんだけど、こういうパーティってそれだけでいい。二人がいかに幸せそうか、みんなそれを見たいだけだから^^。中高の友達が15人ぐらい、しかも先日の同窓会出席者はたったの4人だったから13年ぶりの同級生も沢山。そりゃ~、はいはい、同窓会状態です~。みんな変わったとも言えるんだけど、やっぱり変わってない。まだセーラー服イケそうなヒト2名(笑)。主役の素敵な二人はドラマチックな出逢い、そしてこれからの人生もドラマチックな展開を感じさせる。年齢差なんてミジンも感じさせない、むちゃくちゃいい雰囲気だったのねぇ。o。素敵な時間を本当にありがとう。o'ー'。o O
[PR]
by nh6610002 | 2006-07-29 22:07 | ntime
前頭葉
c0060479_165614.jpg
唐口さん(tp)、西川さん(b)、北岡さん(ds)、大野さん(g)の演奏を聞きにいく。ギャラリーとカフェが併設されている場所で、古い日本家屋を素敵なセンスで都会にごく自然に馴染ませていた。唐口さんの演奏はいつ聞いても、前頭葉(と思っている箇所)がヒュヒュヒュヒュ~っとなり、脳ミソがホヨヨヨ~っと柔らかくなっていくのを感じる。前頭葉がヒュヒュヒュヒュ~っとなる感じというのはものすごくこそばゆい。演奏を聞くとき出来れば目を閉じたいといつも思う。視覚のエネルギーが聴覚にすべて注がれると聞こえ方がまた変わるから。でもせっかくライヴだから演奏スタイルも見たい。いつも迷いながら目を閉じたり開けたりする。そうそう、この店、クーラーなしで相当暑かった、、けど、演奏終了頃には湿気を含んだ生暖かい風がとても心地よかった。ずっとまったり喋っていたいような。写真はこの店に置いてある本の、開いているページの上に置かれていた粘土細工。手作りであんまり上デキじゃない、そんな感じがなんともかわいい。なんかいい夜だった~。メールありがとう。ヤなことは3割ぐらい前進したし。ライヴに行ってイライラ解消されたし。やっぱりすごい。
[PR]
by nh6610002 | 2006-07-28 01:01 | ntime
キラいなもの、イヤなこと
キラいなもの。先に食べるか、後で食べるか。私は先に食べる。(イチバン好きなものも先に食べる。)苦手なものが残ったままだと憂鬱だし、美味しい食事の最後をキラいなもので締めるのはつら過ぎる。まぁ、好き嫌いはほとんどないし、好んで食べないものはある、というぐらいなんだけどね。高野豆腐、とか。
イヤなこと。これも後回しにせず先に片づける、と言いたい。言いたい・・。言いたい・・。けど、かなり後回しにしていることがある。いい加減どうにかしないとヤバイ。しばらく気づかないフリをして過ごしてきたけど、もう限界でしょー、コレ!こうして限界が見えて、追いつめられてようやく行動に移る。。後回しにするだけの理由もあったけど、そんなことより気が重い、それが理由。先ほどちょっと行動に移しかけたところで、実はちょっと出鼻をくじかれてしまった、けど、気を取り直してがんばろう。。
気が重いこと、みんな、そら、ある、よね、、ある、、よねぇ、、あると言って~~
[PR]
by nh6610002 | 2006-07-26 23:34 | ntime
A child is born
友達がお母さんになりました。本当におめでとう!母子ともに無事で何より。産まれてスグの赤ちゃんの写真を携帯で自ら送ってくれるんだもん~、すごい時代になったねぇ。写真、昨日何っ回見たことか。かわいいのなんの。チョット母親似の目だと思いますぅ~^^。彼女はピュアでキュートでユニークでドライですごく優しい素敵なヒト。あぁぁぁぁ、素敵なお母さんになるに違いない。そして子どもをこよなく愛するに違いない。時には「今はジャマしないで」と本気で怒ったりするに違いない。
"A child is born" というスタンダードの、それはそれは美しい曲があって、ちょっと歌詞を調べたくなり、、、素晴らしい詞に感動してしまったのでいつか歌ってみたいと思いました。。。本当におめでとう、会える日を楽しみにしてるね。
※はじめ訳詞を載せてみたんだけど、なんかやっぱりそのまま掲載してしまうのはイカンよな気がしてトッてしまいました。ゴメンネ!
[PR]
by nh6610002 | 2006-07-25 22:42 | ntime
90年前の話
私が存在するワケもなく、両親が存在するワケもない頃の結婚の話を聞いたので書き留めてみようっと。家と家の結婚ということが当たり前の時代。たまたま聞いた話はどちらも1910年前後の話。キクさん(仮名)はある日、町へ連れていかれます。「今からこの橋を渡りなさい。ひとり帽子をかぶった殿方が歩いてきはります。それがお相手さんやからよう見てきなさい。」と言われキクさんは橋を渡ります。そしてちらっと殿方を盗み見。その後、結婚式当日まで相手と会うことも話すこともないまま、式を滞りなく済ませ夫婦になりました。ウメさん(仮名)は結婚式当日に初めて相手に会いました。前もってウメさんのお母さんが縁談のあった相手の家を偵察。婿殿とも話をして、これなら大丈夫と判断。そして結婚式当日、婿殿が初めてウメさんに会ったときの感想は 「お母さんは美人だったのに・・」だったらしい'~'。。時代は信じられないぐらい変わり、こんな話は現代の状況と比べる余地すらない。「橋を渡ってすれ違う人を見てきなさい」なんて、ねぇ。こんな話、直接聞いてみたかったナ~。
[PR]
by nh6610002 | 2006-07-23 21:53 | ntime
capallusce 060722
聞いてくださったみなさま、ありがとうございました。"週末は時間があったらこの店へ寄る" という感じのお客さまが多くてホントいい空間のお店だな~。独特の店の雰囲気を好きな人が集まっている感じがなんともヨイです。2ndからたまたま店に立ち寄られた方が知り合いで、"ななななんでキミここにいんの???"という表情に吹き出しそうになりました~、アブなかった。1stで帰られたチームがあと10分残っていれば面白いことになったのに、と悔やまれました。
それにしてもアイリッシュパブってどういうスタイルを言うんだろう。バーとかクラブとかいう感じではなく、パブの雰囲気というのは分かるけど、"アイリッシュ"ってどういう部分なのかな。この店、アイルランド人によるアイリッシュ音楽(バグパイプとか)の生演奏も頻繁に行われていて、界隈に住むアイルランド人も集まってかなり盛り上がっているらしい。ていうか、アイルランド人が西宮にたくさん住んでるなんて、それまたビックリする事実ねぇ。
[PR]
by nh6610002 | 2006-07-23 11:32 | ntime
明日、ウタイマス。
7/22(土)、阪急西宮北口の駅から徒歩1分のアイリッシュパブ「カプリシカ」で歌わせていただきます。聞く人は聞く、食べる人は食べる、飲む人は飲む、というラフでいつもホントたのし~いお店。そしてナゼかいつも very インターナショナルネ~^^。チャージフリーなのでどうぞお気軽にいらしてください。8時スタートで、9時半頃から2回目だと思います。詳しくは コチラ をご覧ください。

それにしても今週はよく降りました。。もう恵みの雨、とか言ってられないホド。。
え~、明日はどうやら、ひっさびさに晴れの模様。降水確率は10%でゴザイマス。

※スミマセン..!!ライヴスタートは9時でした。
 1st:9時/2nd:10時 です。どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by nh6610002 | 2006-07-21 23:56 | ntime
犬とピエロ
c0060479_2258896.jpg中高の友達から届いたハガキ。
「ソフト部だったクマがこんなことしてます。よかったら見に行ってあげてください」

パントマイムの為の一人芝居
『犬とピエロ』
produced by il nay plus de lait
出演:熊谷えりこ

彼女が今、こんな芝居をしていることを知らなかったのでかなりビックリ。と同時に、とても素直で一生懸命で笑顔がかわいいクマさんを思い出した。そして芝居とは無縁だった彼女が、自分を表現するための手段としてこんな道を選んでいることに胸が熱くなってしまった。これは見たい。ハガキもとても素敵。お知らせホントありがとう!ご興味のある方、ぜひ、ぜひ。

■7月29日(土)開演19時
■7月30日(日)開演13時 (開場は開演の30分前)
■神戸アートビレッジセンター■¥2,400
[PR]
by nh6610002 | 2006-07-19 23:29 | ntime
etc.
■ババロア事件
遠路はるばるありがとうございました。なんだか本末転倒なことになってしまい、チョッ、ちょ、ちょ~っと久々にテレくさかった!99shopの買い物姿、泣けました。(ちょっと笑いました)。いやはや、やさしいぃ。。

■JAZZ BOX
タワーレコードへ行ったら、ビリー・ホリデイも、チャーリー・パーカーも、エリントンも、ナット・キング・コールも、マイルスも、サッチモも、まだまだ、、まだまだ、、とにかくそんな人たちのCDが10枚ずつで¥1680!!!時々こういうの見かけるけど、こんなに沢山の種類があるのは珍しい。音質なんかとりあえずどうでもいい、持っているCDもかなり含まれるんだろうけど、そんなのいい、と衝動買い。・・したけど、家にステキな辞書が一気に増えたみたいで嬉しい。しかし10枚で¥1680。1枚あたり¥168。フリスクも買えない。なんだか申し訳ない、、と思っていたら、近くにバッハも、モーツァルトも5枚で¥1280。チャンチャン。ま、いっか。音質は、今エリントンを聞いている限り、うん、悪くない。エリントン10枚のうち、なんとなく10枚目から聞いてます、はい。今、Prelude to a Kissが終わりました。次はCarnegie Bluesと言う曲らしい。なんなの、めっちゃいい。古き良き時代が部屋で繰り広げられております。部屋から当分出たくない。引きこもりたい、ていうか、このBOXいい、むちゃくちゃいい。うれしい。。。ウハハハハ。うれしいナ。。。
[PR]
by nh6610002 | 2006-07-18 23:45 | ntime
こんな風に寝たい。
c0060479_18104871.jpg

呑んだ暮れ様へ
無許可のまま申し訳ございません。
あんまりにも笑ってしまったので載せさせてください。
アカン、、、このワンコ最高!!
[PR]
by nh6610002 | 2006-07-16 18:22 | ntime