S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<   2005年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
session 050526
セッションはやっぱり勉強になる。そして楽しい。トリオの皆さんは間違いなくクタクタだと思うのですケド・・。しかし、みんなウマい。本当にウマい。一体みんな普段何してるんですか!?すこし前なら、ただ圧倒されて落ち込んで帰ることが多かったけど、今日は、やっぱりみんなの迫力に圧倒されつつも、「ま、まぁ、私は私でいっか」、と思えたのがうれしかった。正直、心からこんな風に思えたのは今日が初めてだと思う。それにしてもいきなり飛び込んできた、名付けて「カンタループアイランドおじさん」。あの風貌、あのノリ、あのインパクト・・、すごすぎる。ほんっと、普段、何してるんですか~?
[PR]
by nh6610002 | 2005-05-26 23:59 | ntime
カワムラヒデキサン
セッションへ出かけると、2セット目からテナーサックスの河村英樹さんが遊びにこられて、ナント一緒に演奏してくださった・・!本当にありがとうございました。昔、Left Aloneでスタッフをしていた頃、「すごいなぁ」と思っていたミュージシャンと一緒に、しかも自分が歌っているなんて当時は絶対に考えも及ばないことだった。いや、そんなこと言ったらこの前のライブも当然考えられない。なんか最近、考えられないようなことがよく起こる。こういう時は慎重になっておかなければいけない・・、今までの経験から学んだことなのデ。
[PR]
by nh6610002 | 2005-05-17 01:04 | ntime
Sweet Lorraine
日曜に新井くんのライブへ。トランペット、ピアノ、ギター、という小洒落た(!)トリオ編成で、選曲もとてもよい感じ。アノ店の「ごっつ狭い!」空間もよくって楽しいライブだった。しっかし、難波にあんなビルがあったとは。その店は4Fだけど階段しかないので運動不足気味なら息切れすること間違いなし。そして2F・3Fもジャズ喫茶?バー?外からは全く中が見えなくて入るにはちょっと勇気がいる。階段を昇りながら「なんなんダ?このビルは。」と思わずにいられないそのビルは、名前も「ディキシービル」。笑ってしまいました、はい。
演奏してくれた「Sweet Lorraine」は初めて聞いたんだけど、気に入ったな~!はじめのテーマを聞いただけで「この曲スキ~!」みたいな。そんな曲に出逢ったときって本当にうれしい。あと、ジョビンの「O Grande Amor」がトランペットですごく雰囲気が出てて良かった。1曲飛び入りもさせていただいて本当にどうもありがとう。か~なり楽しい方ともお知り合いになれてステキな夜でした。ライブっていいねぇ、やっぱり。
[PR]
by nh6610002 | 2005-05-15 23:42 | ntime