hirobenaoko BLOG
by nh6610002
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カムフラージュ
愛犬クッキーのことをブログに書いたりしたのは、実は自分をなだめるためのカムフラージュだったと思う。ある人からもらったアドバイスについてどうしても納得出来ない部分があり、サラッと聞き流し術で流せばよかったのに、なんと、失礼を百も千も万も億も承知で言い返してしまい。。

もう一度かみ砕いてみると、そんな過敏になることじゃなかったし、むしろ有り難く思えることが多かった。でも、どうしてもある部分について、伝えきれなかった自分の解釈を言わずにいられなくなり。。聞き流せばよかったかもしれないけど、自分はこういう考え方をするんですと伝えなければと思ってしまい。。それに対して温かい回答をくださったお陰で、あの、、本当に救われまして。。本当に感謝してます。。ありがとうございます。。

「思ったよりアタマで色々考えるタイプだね」、と。「ジャズはアタマで考えるより音の中で楽しんだほうがいい」、と。おっしゃる通りだと思います。確かに私はジャズに限らない、、のだけど、音楽に対して色々考えるのが好きでたまらないところがあります。だから一人で歩きながら笑いをこらえきれないことがよくあるんです。(不気味なハズ)。

考えすぎると柔軟性に欠ける、それはよくよく分かる。特にジャズは柔軟性が求められると思うから、そういう意味では、悲しいかな、ちょっと向いてないかもしれない。でも、長年培ってきたこの自分の楽しみ方を簡単に変えることはやっぱりできそうにない。「音楽は楽しくないと」。はい、もちろん!楽しくて楽しくてたまらないです。ちょっとどうしようかと思うほどです。でも。。やっぱり楽しいだけじゃない部分が存在するから、音楽にひきつけられる理由があると思うんです。。うんうん、確かにアタマで色々考えるタイプやね、ワタシ。「ぷっ、なに難しいこと言ってんの?」と一笑する人もいると思う。そして、矛盾するかもしれないけどそういう人の意見にも賛成できるんです。

「音楽は楽しくないと」、の解釈は人によって様々で、私は私なりの憧れる世界があり、いつかそんな憧れに近づけたらと思っていることをどうしても言いたかった。そしてその憧れには全然近づかないかもしれない。でも、それでいい。
いや、、あの、、まぁ、とにかく、、、タメになる言葉をいただきながら、かなり失礼なことを言って本当に本当に本当にすみませんでした。たぶん、このブログの存在は知らないというか、ご覧になっていない方だけど。。本当にありがとうございました。

自分のザワザワした気持ちをなだめるために出汁に使ったクッキー、ありがとう。もう、ワタシの最大の癒し、まちがいなしよ。
[PR]
by nh6610002 | 2007-05-23 23:55 | ntime
<< ビアード・パパ etc. >>