S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
目は口ほどにものをいう
こういう感覚は日本人にしか通用しないんだと思う。陸続きの異文化が混ざり合う中で暮らしているとこんなこと言ってられない。外国人同士の会話を見たり聞いたりすると「喧嘩?」というほど迫力を感じることがあるけど、それは決して喧嘩じゃなく、お互い自分の主張をしっかりしているだけだったりする。「想いは伝わる」、「気持ちを察する」、「目は口ほどにものをいう」、こんなこと言ってたら無能な人と判断され、相手にされないことも多々。ふぅ~、大変じゃな。この部分を理解してもらえない国ではとてもしんどくて生活できない気がするから、外国で暮らすというのは本当に大変なことだと思う。日本人らしさには色々な要素があるけど、「侘び」、「寂び」のような精神や感覚を理解するかしないか、これはそのひとつ。このような感覚が外国では絶対に生まれ得ないものだとしたら、日本の、この島国だからこその感覚は世界一個性的とも言える・・

・・ということを、最近、外国で長く暮らす友人がバリッバリバリバリバリバリバリバリ喋るのを聞いて、いとも簡単にパワー負けしてしまったため考えた。しかし、彼女、逞しい。。。もちろん、その逞しさはかなり格好いいんだけどね。
by nh6610002 | 2006-12-14 22:43 | ntime
<< フラガール 友達 >>