人気ブログランキング |
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
sunday music
日曜の朝、父親は、バッハのブランデンブルグ協奏曲をよく聞きます。こんなこと書くと、すごく上品な家で父親はクラシック通でございます、みたいに聞こえるかもしれませんが、いや、聞こえないかもしれませんが、ま、とにかくそんなことはま~~ったくありません。この曲、ブランデンブルグ協奏曲は、宮廷音楽として愛された曲らしいんですが、曲としてもう完璧、あまりにも完成されていて、ハーモニーはもう美しすぎます。そりゃぁ、なんたって音楽の父が作ったものなんだから、私が言うまでもないんですが。申し訳ありません、バッハさん。たしか昔、モンプチ(ネコの缶詰)のCMに使われていたような。バッハもネコの缶詰に使われるとは思わなかったでしょうねぇ。

バッハを聞いたあと部屋で用事をしていると、次はキース・ジャレットのピアノが聞こえてきて、「え~、バッハの次になんでキース・ジャレット?」と思い、「朝からあんまり気分じゃない」と言いに行ったら、「棚の整理をするために、昔のレコードを出したりしていると、かけてみたくなった」ということで、まぁ、いっか、と思ってたら、次はセルジオ・メンデス&ブラジル66がかかり、その次は「サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ・・」と、オフコース。ちょっと、すいません、お願いだからそろそろその整理やめてください。部屋で私はまた別のCDをかけていたのですけど、セルジオ・メンデスがかかったあたりから、もう曲と曲が混ざって気分がオカシクなってきたので、もう諦めることにしました。あ、ウォークマンにすればいいよね、ちょっと引きこもりっぽいケド。
by nh6610002 | 2005-08-07 14:55 | ntime
<< 龝吉敏子サン peace >>