hirobenaoko BLOG
by nh6610002
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
Águas de Março / Elis Regina & Tom Jobim-


人生はいろんなことが淡々と積み重ねられて行く。そのひとつひとつは、まるで繋がりがないように感じるものがあるかもしれない。でも、いつしか不思議と個々が繋がっていく。ポルトガル語は分からないながらも、初めて聞いた時にそんな風に感じた曲。メロディの力強さ。言葉は分からなくても伝わるものがあるという事実。自然体。憧れる曲です。
[PR]
by nh6610002 | 2011-03-30 00:00 | YouTube
ご参考ホームページ
災害時、様々な情報が飛び交うなか、正確な情報を入手するのはむずかしいものだなとしみじみ思います。まして放射能のように基礎的な知識さえ持っていない私たち一般人にとっては、どの報道も信じるしかなく、まずは怖がってしまうことは仕方ありません。一部メディアの過度の報道で心配のあまり避難する方も増えているようですが、仕事やいろんな事情で避難などしていられない方が当然ほとんど。

日本医学放射線学会が今回の一連の放射能の影響について、ホームーページに掲載した内容が大変分かりやすいと、専門知識のある知人から直接教えてもらいました。確かにとてもよく理解できたのでご参考までにURLを添付します→ 掲載HP
[PR]
by nh6610002 | 2011-03-21 22:30 | ntime
お見舞い申し上げます。
震災で被害を受けられた方々に心からお見舞いを申し上げます。
映像を見るだけで途方にくれ、胸がしめつけられる光景の数々に、改めて天災の恐ろしさを思い知らされます。まだ余震がつづくとのこと、被害が広がらないことをただ祈るしかありません。
いつもと変わらない行動をすることで、早い復興の後押しになることを願うばかりです。
[PR]
by nh6610002 | 2011-03-13 23:31 | ntime
ムカデさん
枝にとまっている小鳥が下を歩くムカデに話しかける。ムカデさん、すごいね、なんでいっぱい足があるのにうまく歩けるの?するとムカデの足がからまった…
「ふだんできていることも、意識したらできなくなるってことなんですね。自分の実力以上のものを見せようとしないことって大事だと思いますね」

20年にわたり「ごきげんよう」の司会を務める小堺さんのインタビュー(今朝の新聞)から。ムカデの話は小堺さんお気に入りのお話だそう。いい話だなぁ。逆に、意識しないで出来るようになるというのはすごいことなんだとも思う。いつの間にか出来ている。気がつけば「あ、出来てる」という類。最近ある方からいただいた言葉とムカデの話に、どこか重なるところがあって書き留めたくなりました。時にムカデさんを思い出すとともに、いただいた言葉を思い出したい。言葉が持つ力は大きいなー。あらためて思います。

※メモ:3月3日
[PR]
by nh6610002 | 2011-03-06 00:40 | ntime