hirobenaoko BLOG
by nh6610002
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<   2009年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧
1/31 ダンスの時間
舞踊家、関 典子さんのパフォーマンスを見て衝撃を受けたのは2006年9月。(その時の記事はコチラ)。活動拠点を関西に移されてから公演を拝見するのは今回が初めてで、いまからドキドキしています。私は現代舞踊の世界は何も知りませんが、関さんの渾身のパフォーマンスは、その生の時間を共有できることを心からうれしく思う世界でした。魂を揺さぶられる、こんな舞踊の世界。ご興味のある方は、ぜひ。衝撃的です。今週の土曜日、阿倍野で昼と夜の2回公演です。以下、関さんからのご案内を添付します。
 *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  * *  *  *  *  *
『ダンスの時間』は関西ダンス界を代表する名物企画。今回は「selected five artists」として、五組の作品を一挙上演。私は、昨年3月のブラジル公演で好評を得た『Labyrinth~迷宮物語~』の中のソロシーンを再構築した新作ソロ『刮眼人形』を発表します。ベルメールの球体関節人形やバルテュスの絵画に想を得て…。挑戦です。詳細は下記をご覧ください。

【公演】『ダンスの時間 winter 2009:selected five artists』
【日時】1月31日(土) 14:00開演/18:00開演 2回公演
【会場】ロクソドンタブラック(地下鉄 阿倍野駅 徒歩1分)
【チケット】前売¥2700/学生¥2300 ※各回限定50名!
【出演】
阿比留修一、サイトウマコト&Momo Diri Marble、関典子、Yangjah&Jerry Gordon(サウンド)、下村唯&村上真奈美(振付=碓井節子)→セレノグラフィカの阿比留による久々の渾身のソロ、濃密な世界観で定評のあるサイトウによる若手女性ダンサーの作品、禁欲と官能の狭間を高速で往環する関典子、世界各地で即興コラボレーションを繰り広げるYangjah、近畿大学舞台芸術専攻を今年卒業する、下村+村上による精冽な緊張に満ちた世界。ダンスの現在をご堪能ください。
 *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  * *  *  *  *  *
関 典子オフィシャルサイト:Noriko Seki Official Website
[PR]
by nh6610002 | 2009-01-28 00:00 | ntime
yakata de voce 090124
目覚ましをセットしないで眠れる幸せったらありません♪久々にぐっすり眠れてうれしい朝です。昨夜はいったいどうしたことか‥満席!うれしいものの、気分的にゆる~く向かっていたので、うれしいやら、びっくりするやら。もう本当にありがとうございました。何名か入れずに帰られた方がいらしたようで申し訳なかったです。寒い中、4Fまで、しかも階段で上がってきてくださったのに。すみませんでした。
昨夜は、とてもたのしかったです。昨年と比べて明らかにちがう感触があってそれがうれしかったなー。古池さんも斎藤くんも私が選んだ曲をとても楽しんでくださる感じが伝わってくるので、これまたうれしくてたまりません。MCで「だいたい毎月、このメンバーで土曜日にお届けしているので、来月もよろしくお願いしまーす」と言ったら、マスターに「2月も3月ももう空いてない」 と言われて爆笑。というわけで次回のヤカタは4月4日。4月以降、第1土曜日になります。これまた想像が膨らみます。。フハハハハ。。。新年初ライヴにご一緒くださったみなさま。本当にありがとうございました♪
                        072.gif
次回のヤカタはお店の都合で4月4日ではなく、5月2日になりました。第1土曜になるのも5月以降になります。よろしくお願いします^^
[PR]
by nh6610002 | 2009-01-25 11:00 | live report
ライヴのご案内
今週土曜は、難波のyakata de voceで歌わせていただきます。セッションに出かけてみたりしてましたが、そういえば新年初ライヴです。よろしければふらりとお気軽に遊びにいらしてください♪ よろしくお願いします。
[PR]
by nh6610002 | 2009-01-22 00:00 | ntime
090404
c0060479_235436.jpg

[PR]
by nh6610002 | 2009-01-20 00:00 | flier
あれから14年
阪神・淡路大震災から14年。年月とともに記憶は薄れていくものだから、少し思いだして書き留めてみようと思います。言葉で表現できないような地響きの音とともに突然起こった縦揺れは、ベットごと数センチ持ち上げられて落とされたような衝撃。縦揺れ直後に目を開いた瞬間、真っ暗なはずの部屋が一瞬すべて見渡すことができたのは忘れられません。縦揺れの衝撃で、たぶん街灯など、外の電線が切れるかなにかショートしたんだと思います。(この話はあまり信じてもらえなかったんですけど、その後2名、ご近所でこの光を体験された方にお会いしました)。カーテンごしの光で部屋中が明るくなったとき、地震というより、地球規模でどうにかなってしまったのかと思い、でも、その後の横揺れで「これが地震‥」と感じたのを覚えてます。

その後、気が付くと家の中が寒くて仕方なかったんですけど、それは電気・ガスが止まって暖房をつけられなかったからだけではなかったんです。家中の窓枠が地震の横揺れで平行四辺形に何度もなったせいで、ほとんどの窓の鍵が壊れ、窓ガラスが内側に寄って全開になっていたんです。ようやく電気が来てテレビで見た神戸や長田の景色に愕然。。前日、六甲アイランドに行ってたのに。。信じられなかった。。たった1日で変わり果てた神戸を見て、初めて天災の恐ろしさを知り、そして初めて電気・ガス・水の大切さを痛感しました。でも、また今、当たり前のように感じてしまいつつあるんだからいけません。電気が止まったままの地域に住む友達がお風呂に入りに私の家まで来て。。会えた時はうれしかったなぁ。

今日は亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、震災後の出来事を思いだしてみます。
[PR]
by nh6610002 | 2009-01-17 00:00 | ntime
etc.
セッションへ出かけてみると、あまりの混雑ぶりにびっくり。不況なんてウソのよう。最近生音に触れる時間をあまりつくれていなかったけど、やっぱりもっと出かけなくては! 東京から最近関西へ来られた方いわく、「東京より演奏人口が多いと思う」とのことでちょっと意外な気もするけど、関西、たしかに多いかも。特にこの数年でかなり増えた気がするな。かくいう私もそうですが^^。今夜は演奏者の年齢幅が広かったのも見どころで面白かったです。この寒い冬にみんな熱い熱い。ホント勉強になります&刺激もらいます。
072.gif
[PR]
by nh6610002 | 2009-01-12 00:00 | ntime
etc.
前からずっと欲しかった加湿器をようやく買いました。早く買えばよかったのに、昔から持ってる加湿器でなんとなく我慢してたんだけど‥、ん~、思っていた以上にいいです。古い加湿器は2時間ぐらいで給水が必要で、蒸気が出るから床が濡れてたけど、最近の加湿器は8時間も給水不要、蒸気も出なくてびっくり。タイマーもセット出来るし、蒸気の段階も、「おまかせ」「パワフル」「のど・肌」「おやすみ」「省エネ」から選べるし。「のど・肌」、いいです^^。朝起きたときの心配がなくなりました。風邪ひかなさそうです。空気清浄機と一体型で、ウィルスまで食べてくれるらしい(すごいよね)最新モノはお高いけど、「加湿重視ならこれで十分」と別のモノをお薦めしてもらって満足♪おすすめです。
[PR]
by nh6610002 | 2009-01-11 00:00 | ntime
Songs for Pam
c0060479_23485985.jpg
大晦日の朝、ふと「来年、Pamが歌っていた曲に挑戦してみたい」と思いたち、昔アメリカで知り合いになったシンガーPam Brickerに久しぶりにメールしようと思いました。その頃、彼女が出したばかりのアルバムは私の大事なコレクションの一枚。その後も、そうだな、大体月に1回は聞いているから、久しぶりなもののとても身近に感じている人なんです。9・11の後やその後、何度かメール交換をしたことがあったけど、随分ご無沙汰なのでホームページをチェックしてみると、とても素敵な笑顔とともに、そこには、こう書いてありました。

"Today is not a happy day, but on it we bring you some wonderful news. It has been three years ago today (February 20) that our beloved Pam Bricker left us. She lives on, still so vividly, in the many ways she touched our lives, perhaps most profoundly and with the greatest reach, through her music."

彼女は・・3年前に亡くなっていたのです・・・・。しばらく動けなかった。。涙が止まらなくて。。あんなにまだ若かったのに。。とは言え、ベテランのシンガーで地元紙であるワシントンポストが絶賛するミュージシャンでした。全米で知られるような活動はしていなかった(と思う)けど、地元で圧倒的な支持のある素晴らしいシンガーでした。生の音楽を聞きたくて、その昔、ネットで探して行ったDCのローカルなお店はどうしようもなくいい感じのお店。入る瞬間、五感がゾクゾクっと働いて、「まちがいなく今夜すごくいい音楽が聞ける」と、妙な確信をしたのを覚えています。そして、そのお店で歌っていたのがPam。最高でした。ちゃんとしたステージなんかなくて、たぶん彼女、カウンターの横でビールケースの上に乗ってたと思う。すっごくお洒落なお店なのに、そのビールケースもなんか素敵で。電子ピアノとベースと彼女の3人。3人でこんな音楽が作り出せるなんて最高..!と酔いしれてしまい、その後帰国するまでは出来る限り聞きに出かけました。1フレーズで魅了される歌声。あの笑顔。あの雰囲気。忘れられない。

彼女が亡くなったニュースを知ったショックでしばらく泣いていて、こんなまま年を越せないと思い、ダメもとで彼女亡き後もホームページを管理されているwebmasterにメールをしてみたところ、驚いたことにたった1時間で返信がありました。彼女のロスは他の誰にも埋められないと書いてあり、そして、メールを送ったことを、とても喜んでくれて。。

彼女と好きな曲が似ていたことは、嬉しかったことのひとつ。他の方が掲示板で書いていたけど、歌っている時の、あの"incredible smile" は今も簡単に思い出せるし、やっぱり今も何も変わらず身近な存在。年齢を重ねるごと、まわりの身近な方が亡くなる話にも遭遇していくのだけど、亡くなった方からいただくメッセージは計り知れないと、いつも思う。

2月7日は、彼女のことを想って歌ってみたいと思います。音楽の素晴らしいところは沢山あるけれど、誰かのために、何かのために本気で歌えること、演奏できることは本当に幸せと思います。ご一緒いただければ幸いです。よろしくお願いいたします!
[PR]
by nh6610002 | 2009-01-04 12:00 | ntime
live 2010
2010/12/19 at コーヒーハウス井戸
小林亮子(org) 広部直子(vo)
----------------------------------------------------------------
2010/11/20 at Holly's
かとうまさふみ(ts) ショウノタカシ(gt) 斎藤一郎(bs) 広部直子(vo)
----------------------------------------------------------------
2010/10/17 at コーヒーハウス井戸
小林亮子(org) 広部直子(vo)
----------------------------------------------------------------
2010/10/2 at BACK STAGE
河村孝彦(pf) 宗竹正浩(bs) 岡部潤也(ds) 広部直子(vo)
----------------------------------------------------------------
2010/9/18 at Mクアトロ
岩佐康彦(pf) 西川サトシ(bs) 石川潤二(ds) 広部直子(vo)
----------------------------------------------------------------
2010/9/4 at BORN FREE
加納新吾(pf) 広部直子(vo)
----------------------------------------------------------------
2010/8/21 at Holly's
ショウノタカシ(gt) 松井仁司(bs) かとうまさふみ(ts) 広部直子(vo)
----------------------------------------------------------------
2010/8/15 at コーヒーハウス井戸
小林亮子(org) 広部直子(vo)
----------------------------------------------------------------
2010/8/7at La Piccola Cucina
鈴木正和(gt) 竹内浩介(bs) 小森まさと(ds) 広部直子(vo)
----------------------------------------------------------------
2010/7/9 at Left Alone
加納新吾(pf) 西川サトシ(bs) 竹田達彦(ds) 広部直子(vo)
----------------------------------------------------------------
2010/6/20 at コーヒーハウス井戸
小林亮子(org) 市尾優作(gt) 広部直子(vo)
----------------------------------------------------------------
2010/6/5 at BACK STAGE
河村孝彦(pf) 宗竹正浩(bs) 岡部潤也(ds) 広部直子(vo)
----------------------------------------------------------------
2010/5/8 at Holly's
ショウノタカシ(gt) 松井仁司(bs) かとうまさふみ(ts) 広部直子(vo)
----------------------------------------------------------------
2010/4/24 at Mクアトロ
加納新吾(pf) 西川サトシ(bs) 石川潤二(ds) 広部直子(vo)
----------------------------------------------------------------
2010/4/18 at コーヒーハウス井戸
小林亮子(org) 広部直子(vo)
----------------------------------------------------------------
2010/3/6 at BACK STAGE
河村孝彦(pf) 宗竹正浩(bs) 岡部潤也(ds) 広部直子(vo)
----------------------------------------------------------------
2010/2/20 at Holly's
かとうまさふみ(ts) ショウノタカシ(gt) 斎藤一郎(bs) 広部直子(vo)
----------------------------------------------------------------
2010/1/16 at BORN FREE
加納新吾(pf) 広部直子(vo)
[PR]
by nh6610002 | 2009-01-01 00:05 | live schedule
新年
c0060479_9231038.jpg
明けましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

[PR]
by nh6610002 | 2009-01-01 00:00 | ntime