hirobenaoko BLOG
by nh6610002
<   2006年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧
etc.
「広部さんてもっとこわい人だと思ってた」。これ、ときどき言われる。べつにいいんだけど、やっぱり、なんか、ちょっと悲しい~。どちらかと言えば結構笑顔のつもりなのに、そ、そう、、スか(゚〇゚;)??みたいな。昔からの友達や私を知ってくれている人、一緒に演奏するミュージシャンからは今のところ言われたことない、、と思うんだけど、知り合って間がない人には今年に入ってからだけでもナント4,5人に言われている。そしてこれは大体、年齢が近い人(男女問わず)に言われる。そう言えば道を聞かれる頻度はかなり高いのだけど、7割、おじいちゃんおばあちゃんだな。これって、これって、ナンデなのかしらー。統計的に言うと、第一印象、おじいちゃん、おばあちゃんに安心してもらえる要素はどうやら高いらしい。「もっとこわい人だと思ってた」と言ってくれたのは、みんなライヴに(たぶん恐る恐る)来てくれた後のことで、「歌っている時のほうがいい」、と伝えに来てくれて、、、何がいいのかは分からないけど、たぶん楽しそう、、だったの、かなぁ?

ナゼこんなことを書いているかと言うと、本日の帰り道、ふとウィンドウに映った自分の表情を見て驚いたから。かなり素で、かなり険しい顔。(考え事を3つぐらいしていたからだけど。)そりゃこわいと言われても仕方ない!っというワケで、以後、もちょっと気を付けます、っというワケで歌っている私はこわくないらしいので、9月のライヴ、ぜひ、遊びに来て、くだ、さい’ー’。

今週末9/2(土)は毎回毎回楽しみなハナテンライヴ。来週9/5(火)は毎月毎月楽しみな難波のヤカタライヴ。9/23(土)はいつもいつもすんばらしい社長トリオと難波845。詳しくは コチラ をご覧下さい。どうぞどうぞよろしくお願いします。
[PR]
by nh6610002 | 2006-08-30 23:18 | ntime
John Coltrane w/ Wynton Kelly Trio
[Wynton Kelly] コミュニティで入手したyoutube情報。映像もきれい、音の状態もいい、かっこいい。こんなの教えてもらえてうれしいけど、それにしてもホントすごい時代、みんなで映像を共有できるなんてね。


[PR]
by nh6610002 | 2006-08-28 23:44 | YouTube
こんな週末
1: いつの間にかすごく身近に感じるのってうれしい
2: 昔、太陽のようだった人は、今もやっぱり太陽のような人でした
3: 不完全な状況が反応を起こして化ける瞬間はワクワクする
4: なぜかやっぱり落ち着かない場所には何かある
5: 探しモノが出てきました
6: こんないい人じゃなかったのに、こんないい人になっていた
7: 悪口言ってスミマセン
8: 意外なことってグッとくる
9: 深い気持ちに触れたお陰で大事なことを考える
10: 偵察は、まぁまぁ、成功 ’ー’
[PR]
by nh6610002 | 2006-08-27 23:55 | ntime
冥王星
惑星から外されることになったそうでニュースになっている。1930年に冥王星を発見したクライド・ウィリアム・トンボーの奥さんのコメント。「75年間も惑星だったのにとても残念だわ。でも、彼が生きていたら 『科学は進歩するものだから』 と理解したでしょう」って。なんか、いいな。
[PR]
by nh6610002 | 2006-08-25 22:23 | ntime
野球
テレビをつけたらたまたま広島-阪神戦。6回裏のダーウィンという人に替わったところから見たのだけど、あれよあれよという間に3失点。阪神ファンならチャンネル変えるかテレビ消すのかな~、とか考えながら、でも久しぶりだし最後まで見ようと思ったら、7回?で時間の関係で放送終了。この後はラジオでお楽しみくださいと言われたけど、そこまでファンじゃないし中途半端で消化不良。見るんじゃなかった~。
阪神ファンてみんなラジオと併用で見てるもんなんですか?結構大変ですねぇ。アナウンサーが「えぇ~、では阪神の巻き返しを期待しながら皆さんとはここでお別れです」みたいなことを言ったけど、そそそそんな阪神ファンコメントでいいもんなの?広島ファンは怒らないもんなの?結果はさっき見ました。少なくとも知り合い6名のため息が聞こえました。
[PR]
by nh6610002 | 2006-08-24 00:30 | ntime
ナニ人?
どうしても聞き取れない歌詞をここ数日繰り返し聞いていて、も~、ど~っしてもワカラン!!と諦めかけていたらヒョンと分かった。「keep going」 というすごい簡単な言葉だったのに、あまりにもリズムに乗っていて分からなかったのだけど、とにかく歩きながら急に分かった。その時、目の前にあったドトールに入り「アイスカフェラテください」と言い、ちょっと年配のスタッフの方に「ガムシロップいりますか?」と聞かれたのに対し、ナント、素で出た言葉は「No, thank you」。自分に相当びっくり。
[PR]
by nh6610002 | 2006-08-23 00:11 | ntime
rotating good power
昔、同じ職場で働いていた友人から本当にひさびさのメール。「残暑お見舞い」という件名でうれしいナ~と思っていたら、転職することになった報告をしてくれていた。憧れていた仕事に縁がないままだったけど、私のライヴを見て刺激を受けた、と。もう一度がんばってみようと思った、と。そして晴れて内定をもらうことができ、東京へ行くことになった、と。移動中の電車でこのメールを読みながら私は本当に固まってしまった。そしてもう一度読んで泣いてしまった。こんなメールをわざわざ送ってくれるなんて、それ自体嬉しすぎる。

私が歌い始めたのは確か26歳。何かを始めるのに年齢なんて関係ないとはいえ、やっぱり「歌いたい」と人に言うのは勇気がいることだった。親には「いい加減にしなさい」と言われるなか、ちょっと嘘をついたりしながら(すみません)ライヴをするようになった。何をどう始めたらいいのか分からなかったけど、そんな不安を上回る憧れが私を動かしたと思うし、今もそう思う。でも、憧れだけでは私の場合続かない。事実、離れてしまおうとした時期があった。でも、でも。「憧れ」の再認識をしてからというもの、幸いにも刺激を受ける人が周りにどんどん増えてきた。これがいちばん大きい。そして、刺激を受ける人はミュージシャン、音楽に携わる人だけではない。文句言いながらも仕事に邁進し「実は夢がある」と言う人だったり、新しい恋を探すのに命をかけて?いる人だったり'ー’、子育て中にも潤いの時間を見つけては素敵な情報をくれる人だったり、現実問題と向き合いながら焦らず目標を温めている人だったり、上手くいかないことを正直に話してくれる人だったり、好きでタマラナイものの話を始めると急に表情が変わる人だったり、とにかく、そんな人たちが居るから今の私は存在する。だからそんな人たちからのパワーが私に反映されているのは明らかで、その私から何かを感じ取ってくれる人が居るのだとしたら、いいパワーは巡り、巡る、としか言えない。それが書きたかった今日の日記。嬉しいメールを本当にありがとう。東京、がんばってね。
[PR]
by nh6610002 | 2006-08-22 23:48 | ntime
なわ跳び
c0060479_2352463.jpg
この夏、本当に辛かったのは足がずっと痛かったこと。土踏まずから足首にかけての筋をすっかり痛めてしまい、午前中はマシだけど、夕方頃からは足を引きずるほどだった。仕方なく無理して早歩きなんかした日には、家に帰ったら本当に歩けなかった。情けないやらなんやら。なるべく使わないようにしていたところ、ようやく病院へ行くと、土踏まずを含め足の筋力が弱っているため、ヘンな体重のかけ方をしてしまっているらしい。センセ~、それって、それって、老化ってヤツですか~!?ま、守るより鍛えんかぃ、ってことですね。分かりました。「本当はなわ跳びもいいんですけど、まぁ、なかなかしないだろうから・・」とも。いえいえ、イイことはしますよ~、というワケで即購入。

スポーツ&アウトドアグッズの店へ入って、店員さんに「なわ跳びありますか?」と聞くと、なんとプッと笑われた。失敬な。まさか、いいトシした私がなわ跳びを求めて来たとは思わなかったんだろうけど。しかも扱ってなかった。別のスポーツ用品店へ。インフォメーションで「なわ跳び、どこにありますか?」と聞くと、「2Fのトレーニング用品のコーナーです」とのこと。行ってみると、その場所に居た半分以上の人はムキムキの人ばかりで驚いた。「さらに美しく、強く」とか書いてあるパッケージ商品を手にする男性多数。ちょっと、ちょーっと、ちょーーっと、こういうのってよく分からない。えー、とりあえず無事になわ飛びを手に入れたので日課にしてみようかな。日課なんて続いたことないケド。
[PR]
by nh6610002 | 2006-08-19 00:00 | ntime
料理と音楽
この二つはとてもよく似ている。こんなこと書いたら毎日すごく料理をしているみたいだけど、そんなことはもちろんない。今日はポコッと休みがとれたのでテレビで紹介していた「エリンギのオイスター炒め」をお昼のために作ってみた。料理をしながらのBGMはWes Montgomery!かっこよすぎる!っというわけでノリノリで料理。エリンギは中国では「鮑茸(アワビタケ)」と言われているそうで確かにまるでアワビの一品に仕上がった!Oh yeah~!アワビより美味しいぐらい。アワビなんてそんな食べないけど。ホントこれで十分。

エリンギが、日本酒をちょっと入れたり、オイスターソースを入れたり、豚のバラ肉を入れたり、人参を入れたり、サヤインゲンを入れたりすることで、堂々とアワビに変身していく。気を付けなくてはいけないのは、この料理の中で主役はエリンギということ。豚のバラ肉がメインに躍り出てはいけない。いかにエリンギをアワビに変身させるように各々努力するか、それが大事。いい感じで進んでいたのに、最後のほうでオイスターソースを分量通り入れると、、あかんやん。この量は多いよ、料理人さん。半分で十分。せっかくのハーモニーが台無しになりそうなところ慌ててお湯を足してみる。かなり救済できてホ~ッ。そして、これをタッパーに入れてテーブルに並べるなんてことはもちろんしない。気に入っている焼き物の器に入れる。すごくいい音楽も、無機質なガランとした場所で演奏するのと、雰囲気のある場所、大自然の中、そんなところで演奏するのとでは大違い。そして、食べてもらいたい人がいること、聞いてもらいたい人がいること、これもまた同じ。やっぱり料理と音楽は似ている。

今日の午後の目標は部屋の片づけ。CDラックもすごいことになっているし、いい加減処分しないといけないモノとか、あと窓際近くの棚は約3ヶ月見ないフリをしてきたけど、今日は整理することをここに宣言しよう。今日中にブログで片づけ終了、っと書けますように。
[PR]
by nh6610002 | 2006-08-17 11:49 | ntime
etc.
『想いは伝えるものではなく、伝わるもの。』

いい言葉だなー。
ちょっと立ち寄らせてもらったブログから拝借。
[PR]
by nh6610002 | 2006-08-16 00:50 | ntime