hirobenaoko BLOG
by nh6610002
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2007年 05月 15日 ( 1 )
自分の卵
新聞で目にとまった、ノーベル物理学賞受賞の小柴昌俊さんの言葉。
『私は「自分の卵」と呼んでいますが、三つか四つは独創的な卵が欲しい。それは将来必ず本気でかえす覚悟を秘めた卵です。』
本気でかえす覚悟を秘めた卵。。。これは、誰でも言える言葉じゃないな~。
こういうことを本気で言う大人が増えるとすごくいいような気がする。そして小柴さんはまだまだ本気でかえす覚悟を秘めた卵を持っている。
「百年後には役に立つかも」
そんな想いで取り組む科学への情熱。。やっぱりすごい方なんだなぁ。
『心に夢のタマゴを持とう』 という本を書かれているらしい。ぜひ読んでみようっと。
[PR]
by nh6610002 | 2007-05-15 00:58 | ntime