hirobenaoko BLOG
by nh6610002
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ムカデさん
枝にとまっている小鳥が下を歩くムカデに話しかける。ムカデさん、すごいね、なんでいっぱい足があるのにうまく歩けるの?するとムカデの足がからまった…
「ふだんできていることも、意識したらできなくなるってことなんですね。自分の実力以上のものを見せようとしないことって大事だと思いますね」

20年にわたり「ごきげんよう」の司会を務める小堺さんのインタビュー(今朝の新聞)から。ムカデの話は小堺さんお気に入りのお話だそう。いい話だなぁ。逆に、意識しないで出来るようになるというのはすごいことなんだとも思う。いつの間にか出来ている。気がつけば「あ、出来てる」という類。最近ある方からいただいた言葉とムカデの話に、どこか重なるところがあって書き留めたくなりました。時にムカデさんを思い出すとともに、いただいた言葉を思い出したい。言葉が持つ力は大きいなー。あらためて思います。

※メモ:3月3日
[PR]
by nh6610002 | 2011-03-06 00:40 | ntime
<< お見舞い申し上げます。 パンダ >>